セルライトの分類

セルライトは、症状により4タイプに大別されます。

4タイプをセルライト対策の難易度順に説明します。

【脂肪型セルライト】
年齢に関係なく女性の約50%がこのタイプのセルライトに悩まされています。

しかし、通常のダイエットと同じメニューで比較的ラクに改善できます。


【浮腫型セルライト】
脂肪型セルライトの次に多いのが、浮腫型セルライトです。

脂肪型と同じく比較的落としやすいのく、対処法としては血行促進や基礎代謝のアップなどが効果的です。

しかし、極度のリンパ浮腫の場合は、医療機関での治療が必要です。


【線維化型セルライト】
全体の約10%に見られる症状が、この線維化型セルライトです。
長年にわたってセルライトが堆積し、皮膚の表面がデコボコとした状態になります。

頑固な線維化型セルライトは、セルフケアでの除去は困難で、専用の機器を備えた、エステサロンなどでしっかりとした対策が必要です。


【筋肉質型セルライト】
一番厄介なのが、筋肉質型セルライトです。

過去にスポーツなどで鍛えた筋肉の上に、運動不足ないより、皮下脂肪膜ができ、血液やリンパの流れを妨げ、セルライトを発生させます。

4タイプのなかで、一番除去が難しく、専門的な医療機関で、継続的な対処が必要となります。


この記事へのトラックバック

【スポンサードリンク】

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。