セルライトマッサージの方法

セルライトマッサージは、手でマッサージする場合は、セルライト部分を指でほぐすようにマッサージします。

そして、最も大切なのは、リンパの流れを意識してマッサージを行うことです。

これは、手でマッサージする場合でも、市販されているセルライト用マッサージ器具を用いる場合でも同様です。

リンパの流れを意識したリンパマッサージのポイントは、「順番」・「方向」・「圧力」の3点です。

【順番】
リンパは体内各所を回り、リンパ節から静脈に合流し、腎臓を経て尿として体外に排泄されます。
よって、まずリンパが静脈に合流するリンパ節を活性化する必要が有ります
太もものセルライトを除去する場合、両足の付け根内側の「そけい部」をマッサージしリンパの通りを良くします。
ふくらはぎの場合は、そけい部の後に、膝の裏のリンパ節もマッサージします。
次に、気になるセルライトの箇所をほぐすようにマッサージします。

【方向】
リンパは体の末端から、中心部方向へ流れているので、セルライトをほぐした後は、リンパの流れに沿って、末端からリンパ節に向けて流すように、マッサージします。

【圧力】
マッサージでリンパを流す場合、適度に圧を掛けながら流して行きます。
具体的には、痛みを感じない程度の強さで、親指の腹や、手のひらで押し上げるようにマッサージします。

また、直にマッサージを行うと、毛細血管を傷つけて、皮下出血を起こすなどの可能性があるので、ローションやジェルなどを使用することをお奨めします。

セルライトを除去しやすくする成分を配合した、ローションやジェルも市販されています。




【スポンサードリンク】

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。